東芝 GRR500GW-LZC
VEGETA(ベジータ) 5ドア冷蔵庫(501L・左開き) ラピスアイボリー

下の画像クリックで上部の画像が変わります。

東芝 GRR500GW-LZC
VEGETA(ベジータ) 5ドア冷蔵庫(501L・左開き) ラピスアイボリー

数量: カートに入れる

延長保証について

WEB価格:
¥250,555(税込)
定価:
オープン価格

メーカーお取り寄せ

サイズ:600×1833×745mm(幅×高さ×奥行)   

重さ:109kg   

発売日:2019年06月 発売

メーカーのホームページ

延長保証について

数量: カートに入れる

バリエーション:

商品詳細

<特徴>

60㎝幅で501Lの大容量を実現したマジック大容量

東芝独自の高容積化技術「マジック断熱構造」は断熱性能と強度を保持しながら、冷蔵庫の本体壁面を薄くすることで冷蔵庫の横幅を抑えて内容積の拡大を実現しました。その他部品の小型化を行い、ニーズの高い横幅60㎝のスリムタイプで501Lの大容量化を実現しました。

みずみずしさが長持ち「もっと潤う摘みたて野菜室」

東芝独自の新鮮ツイン冷却システムにより、野菜室の高湿度の冷気を1日20回以上送ることで野菜室の保存に最適な約95%以上の高湿度環境を保ちます。プラチナ触媒をプラスした「ミストチャージユニット」を搭載。「ミストチャージユニット」の働きにより、乾燥の一因となる冷風が野菜に直接当たることを防ぎ、野菜を潤す水蒸気だけを通すことで野菜室の高湿度環境を保ちます。また野菜室が湿度過多の環境下では、野菜室の外へ水蒸気を放出することで結露による野菜の水腐れも防ぎます。

たくさん入って取り出しやすいグリップ式フリーケース

庫内の棚に自由に配置できる「フリーケース」は、卵が収納できるほか、小さな食品をすっきり収納するのに役立ちます。新製品の「フリーケース」は製品本体の大容量化にあわせ、従来よりも容量を約0.8Lアップ。握りやすいグリップ式の持ち手を採用することで、取り出すのが大変な最上段に設置したときの取り出しやすさも向上させました。

 

<仕様>

  特徴(スペック)
冷蔵室・ドア開閉タイプ 左開き
冷蔵庫・ドア数 5ドア
冷凍室位置 冷凍室下
自動製氷機能
脱臭機能 光触媒ルネキャット
ノンフロン
定格内容積(JIS C 9801:2015) 501L
冷蔵室内容積(JIS C 9801:2015) 256L
製氷室内容積(JIS C 9801:2015) 18L
上段冷凍室内容積(JIS C 9801:2015) 26L
下段冷凍室内容積(JIS C 9801:2015) 91L
野菜室内容積(JIS C 9801:2015) 110L
年間消費電力量(JIS C 9801:2015) 255kWh/年
省エネ基準達成率 108%:目標年度 2021年
据付必要奥行寸法 748mm

ページの先頭へ

© MATSUYADENKI Co., Ltd. All Rights Reserved.

KanrenSyouhinFlg=False