オリンパス VN541PC
ICレコーダー 4GBメモリ内蔵

オリンパス VN541PC
ICレコーダー 4GBメモリ内蔵

数量: カートに入れる
WEB価格:
¥4,685(税込)
定価:
オープン価格

メーカーお取り寄せ

サイズ:37.5×108×20mm(幅×高さ×奥行)   

重さ:67g    (電池含む)

発売日:2016年10月 発売

メーカーのホームページ

数量: カートに入れる

商品詳細

●録りたい瞬間を逃さない“ワンタッチダイレクト録音”
ボディー前面にある録音スイッチをスライドさせるだけで、録音がスタートします。
電源がOFFの状態からでも録音を行えるため、録りたいと思った瞬間を逃すことなく、確実に記録できます。
また、スイッチの位置で録音モードのON/OFF状態を判別できるため、手の感触でレコーダーが録音状態かを把握することも可能です。

●細かい設定をレコーダーが自動で行う“おまかせ録音設定”
メモ、会話、音楽、LP(長時間)の4シーンから録音環境に合わせたシーンを選ぶだけで、シーンに合わせた最適な設定が完了します。
細かな設定作業を行わずに、クリアな音質で録音できます。
なお、シーンの切り替えは、ボディー前面のボタンを押すだけの簡単・シンプル操作となっています。

●クリアな音質で再生する“ノイズキャンセル機能”
再生時に音声以外のノイズを効率的に抑える“ノイズキャンセル機能”を備えているため、空調機やプロジェクターのファンなどの雑音が多い場所で録音された音声も、聞き取りやすくクリアな音で再生できます。
再生中・停止中のいずれでも、ボディー前面にあるノイズキャンセルボタンを長押しすれば、ON/OFF切り替えが可能です。

●ファイル検索と管理をサポートする“シーン別フォルダ機能”と“PC接続機能”
選択した録音シーンに合わせて、録音データをシーン別のフォルダへ自動的に振り分けます。
シーンフォルダから目的のファイルを探すことができるので、ファイルの検索時間が短縮されます。
付属の microUSBケーブルを使えば、簡単にパソコンと接続できます。
パソコン上でシーン別にレコーダー内のフォルダを確認できるため、スピーディーで確実なファイル管理が可能です。

●手にフィットし操作しやすいエルゴノミクスデザイン
ホールド性と操作性を追求した、人間工学に基づくデザインです。
手にした際、人差し指が本体後部にフィットする形状となっているほか、全てのボタンが親指による操作を想定してボディー前面に配置されています。
更に、普段よく使うボタンは大きく、使いやすくなっています。
表示を判別しやすい大型液晶ディスプレイ、再生音声が聞き取りやすい前面スピーカーも備えており、使いやすさに配慮した設計となっています。

 

主な仕様(スペック)

記録形式 WMA形式(モノラル)
内蔵メモリー 4GB
フォルダ数 4
総合周波数特性(録音時/再生時) メモ:200Hz~7kHz/20Hz~20kHz
会話:200Hz~13kHz/20Hz~20kHz
音楽:40Hz~13kHz/20Hz~20kHz
LP(長時間):200Hz~3kHz/20Hz~20kHz
録音時間/1ファイルあたりの最長録音時間 会話・音楽(WMA32kbps):約251時間/約26時間40分
メモ(WMA16kbps):約495時間/約53時間40分
LP(長時間):約1570時間/約148時間40分
ローカットフィルター ○(シーン設定 音楽 以外はON)
録音シーン選択
ノイズキャンセル
早聞き再生 2倍速までの間で10段階
遅聞き再生 0.5倍速までの間で5段階
スキップ再生 ファイルスキップ(停止時)、10秒(再生時)
逆スキップ再生 ファイルスキップ(停止時)、3秒(再生時)
A-Bリピート
インデックスマーク ○(最大99件)
パソコン接続 ○(MicroUSB)
プラグインパワー
スピーカー 直径20mm丸型、ダイナミックスピーカ内蔵
イヤホンジャック 直径3.5mm(インピーダンス 8Ω以上)
マイクロホンジャック 直径3.5mm(インピーダンス約2kΩ)
実用最大出力 200mW
電池持続時間 録音時:最長約60時間
イヤホン再生時 最長46時間
電池 単4形アルカリ乾電池×2




 

ページの先頭へ

© MATSUYADENKI Co., Ltd. All Rights Reserved.