ナショナル NRE507EX-N
パナソニック NR-E507EX-N 5ドア冷蔵庫(502L・右開き) エコナビ/ナノイー X搭載 グレインベージュ

ナショナル NRE507EX-N
パナソニック NR-E507EX-N 5ドア冷蔵庫(502L・右開き) エコナビ/ナノイー X搭載 グレインベージュ

WEB価格:
¥338,800(税込)
定価:
オープン価格

SOLD OUT

サイズ:650×1828×699mm(幅×高さ×奥行)   

重さ:94kg   

発売日:2021年04月30日 発売

メーカーのホームページ

商品詳細

パナソニック NR-E507EX-N 5ドア冷蔵庫(502L・右開き) エコナビ/ナノイー X搭載 グレインベージュ
発売日:2021年4月30日

●大容量502Lの片開きタイプが新登場。
「フラットスチールドア」採用で、洗練されたデザインに。

●冷蔵庫全室を脱臭・除菌し、清潔に。「ナノイーX」搭載。
※脱臭
・試験依頼先:パナソニック株式会社 プロダクト解析センター
・試験方法:400L密閉容器内に設置した生魚臭(トリメチルアミン)付着試験布を6段階臭気強度表示法にて評価
・脱臭の方法:「ナノイー」を放出
・対象部分:冷蔵室、野菜室
・試験結果:8時間後の臭気強度。「ナノイーX」で1.9。
※除菌
・試験依頼先:(一財)北里環境科学センター
・試験方法:400L密閉容器内に設置した菌(1種類)付着プレートの生菌数測定
・除菌の方法:「ナノイー」を放出
・対象部分:冷蔵室、野菜室
・試験結果:12時間後、「ナノイーX」で99%以上の除菌効果(自社換算値)
・試験番号:北生発2017_1351号。
・試験依頼先:(一財)北里環境科学センター
・試験方法:400L密閉容器内に菌(1種類)を浮遊させ、捕集した空気中の菌数を測定
・除菌の方法:「ナノイー」を放出
・対象部分:冷蔵室、野菜室
・試験結果:「ナノイーX」で25分で99%以上の除菌効果(自社換算値)
・試験番号:北生発2017_0188号。
・食中毒予防を保証するものではありません。
※400L密閉容器での試験による≪浮遊菌≫40分後≪付着菌≫12時間後の効果であり、実使用空間での実証結果ではありません。

●解凍いらずで新鮮保存「微凍結パーシャル」がさらに長持ち。

●パワフルスチームで7つのニオイを脱臭できる。
除菌やアレル物質抑制にも。
※脱臭効果(当社調べ)
・試験対象:生乾き臭・ペット臭・加齢臭(ノネナール)・汗臭・タバコ臭・飲食臭(焼肉・焼き魚)
・試験方法:ニオイをつけたウールの生地に約10秒間パワフルスチームをあて、脱臭効果を6段階臭気強度法にて評価
・試験結果:対象臭気それぞれにおいて、有意な臭気抑制効果を確認
・試験対象:防虫剤臭(樟脳)
・試験方法:ニオイをつけたウールの生地に約10秒間パワフルスチームをあて、脱臭効果をガスクロマトグラフィー質量分析法にて評価
・試験結果:対象臭気において、有意な臭気抑制効果を確認
※除菌試験内容
・試験依頼先:財団法人日本食品分析センター
・試験成績書発行番号:第16107291001-0101号、第16107291001-0201号
・試験成績書発行日:2016年10月17日
・試験方法:アイロン面を押しあててパワフルスチームをあてた菌付着布の除菌確認
・試験結果:99%の除菌効果(試験は2種類の菌で実施)
※ダニ由来アレル物質試験内容
・試験依頼先:パナソニック(株)解析センター
・試験報告書番号:4AA33-161003-F01
・試験報告書発行日:2016年10月14日
・試験方法:アイロン面を押しあててパワフルスチームをあてたダニ(Derf1)抽出液付着布の不活化試験
・試験結果:1秒間の処理で90%以上の不活化率、3秒間の処理で97%以上の不活化率
※花粉アレル物質試験内容
・試験依頼先:パナソニック(株)解析センター
・試験報告書番号:4AA33-161003-F01
・試験報告書発行日:2016年10月14日
・試験方法:アイロン面を押しあててパワフルスチームをあてた花粉(Cryj1)抽出液付着布の不活化試験
・試験結果:1秒間の処理で96%以上の不活化率、3秒間の処理で98%以上の不活化率
【仕様】
本体寸法:W650mm×H1828mm×D699mm
本体質量:94kg
定格内容積:502L
冷蔵室:260Lうち、パーシャル/チルド切替室[15L]
製氷室:17L
新鮮凍結ルーム:28L
冷凍室:92L
野菜室:105L

ページの先頭へ

© MATSUYADENKI Co., Ltd. All Rights Reserved.