GRANDIO/LW-1
ZONOTONE Grandio LW-1 リードワイヤー

 GRANDIO/LW-1
ZONOTONE Grandio LW-1 リードワイヤー

WEB価格:
¥9,700(税込)
定価:
オープン価格
ポイント:
679ポイント(7%)還元

SOLD OUT

商品詳細

ZONOTONE Grandio LW-1 リードワイヤー
発売日:2021年3月上旬

●リードワイヤーにもコンポーネント発想
リードワイヤーでもサウンドが変わる。これは、オーディオファイルなら体験されていることです。
カートリッジから出力された極めて微少な信号を受け継ぐ役割を担っっているだけに、リードワイヤーの重要性は侮ることができません。
リードワイヤーにもコンポーネントと同様の技術と知恵と情熱を注ぐこと。
この独自の発想の元に開発したのが「Grandio LW-1」です。
ゾノトーンの音作りの原点ともいえる「Grandio」を冠しているだけに、アナログマニアの期待に応える個性的なクオリティを追及。
上位製品にも劣らぬベストグレードのリードワイヤーが完成しました。

●精密機器のように、細部にわたる高いクオリティ
外径わずか1.4mm、導体サイズ0.31スケアの「Grandio LW-1」。
リードワイヤーとは、いわばミニマムワールド。
それだけに、制作にあたっては細心の配慮が要求されます。
どの工程も一つとしてゆるがせに出来ません。
完璧さの追求こそが音質の鮮度を決定づけるからです。
リードワイヤーは工芸品にも似ているとゾノトーンは考えています。
それゆえ、匠の技のように、細部にいたるまで念には念を入れ、妥協を許さぬ細心仕上げとなっています。

●初の素材の採用でハイブリッド新導体を開発
ケーブル開発では、素材の純度がすべてに優先する。
このゾノトーンの哲学はGrandio LW1にも確実に受け継がれています。
プレミアムメタルの超高純度7NクラスCuを中心に、先進素材である高純度無酸素銅線PCUHD、純銀コートOFC、モダーン錫メッキ高純度銅、高純度無酸素銅OFCを含む5種素材のハイブリッド導体を新開発しました。

●オンステージで聴いているような生々しい臨場感
カートリッジとリードワイヤーのマッチングで、アナログサウンドは表情が変貌します。
優れた素材と設計と構造から生まれたGrandio LW-1で体感するのは、ご愛用されているカートリッジが覚醒したかのような変貌。
ワイドレンジで圧倒的な力感と躍動感。
優れた解像力。
濃厚で濃密にして、陰影間のある重厚さ。
迫真の鳴りっぷりで、生々しさが眼前に迫り、まるでオンステージで聴いているような臨場感。
とりわけギターの弦の厚み感、テナーサックスの沈みわたる表現力など、音を浴びるように聴きたいソースには無類の再現力を発揮します。

ページの先頭へ

Copyright © YAMADA DENKI CO., LTD.